2016年07月30日

時間が容赦なく過ぎていく・・・

やっと梅雨が明けました。
そしてもう7月が終わろうとしています。
手術を決めた時はまだまだ時間がありすぎて、そんなに待っていられない!
早く時間がすぎないかなと思っていたけど、ここにきてすごく早くて
ちょ、ちょっと待ってよ!という感じです。
今日もあれこれ細々としたものを買ってきては準備を始めています。

一番大変なのが仕事の引継ぎ。
私一人いなくても、困りはしないかもしれないけど
やっぱり、伝えておかなければならないことがいっぱいあります。
やっぱり2カ月近く休むという事は大変なことです。


そして、最も心配なのがネリーとルーシーのこと。
お散歩はもうすでにここ2カ月はクーキーのパパが行ってくれてるけど
それ以外にもいろいろお世話を全部やってもらうのは本当に申しわけないです
しかもここにきて、ルーシーがまたひきこもりになったり
トイレの失敗が続いているのです。
ひきこもりについては、先日雷の怖さでつい逃げ込んだクーキーの小屋が妙に気に入ったらしく
あれ以来、ずっとクーキーの小屋に入りびたり。
あの狭く暗い空間が安心するのかもしれません。
トイレの失敗は痛いです。
「これだけがたまにキズだね・・・」と言いながら、後始末をしているクーキーのパパを見ているのが
忍びないです。
chekoの不安定な気持ちがネリーやルーシーに伝わってるのかも!?
ネリーは毎朝chekoのそばで寝てるし・・・。

こんな調子で6週間も離れて暮らすのはどうなんだろう?

今日は久々に一緒にお散歩に行って
2人で楽しそうに走っているのを見て、少し元気になりました。
20167301.jpg

20167302.JPG
走った後のお水は美味しいね!
20167303.jpg


にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 八ヶ岳情報へ
にほんブログ村


にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
にほんブログ村
🎵🎵





posted by cheko at 15:17| Comment(0) | chekoのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月20日

入院3週間前、いろいろ準備

今日は仕事が休み。
なので、子宮がん検診と歯医者さんに行って歯石取りと歯の検診をしてもらった。
入院という事が無ければ、いつでもいいや!とおろそかになるところだけど、
とにかく安心して入院したいから、今のうちにできることはやっておかなくちゃ!
それ以外に100円ショップへ行って防水のエプロンや洗濯ネットを買ったり
バスタオル、本を揃えたり、パソコンに音楽CDを取り込んでレコーダーに入れたり
今のうちにできることを準備しておいた。
そして夜はフィットネス仲間の飲み会へ。
今日は中華の食べ放題飲み放題!
私が手術をすると言ったら驚かれた。
そうだよね。あんなに元気にトレーニングしていたんだから。
しかも2カ月近い入院と聞いて、同情された。
次回は私の快気祝いをしましょう!ということでお開き。
次回みんなに会うときはどうなっているかな〜。

今は不安と希望が交差している。


ただ・・ただ・・この子たちのことが心配・・・。

F4243673-C032-4195-BD79-39D8D69A755A.JPG

IMG_2508.JPG


にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 八ヶ岳情報へ
にほんブログ村


にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
にほんブログ村
🎵🎵




posted by cheko at 22:42| Comment(0) | chekoのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月14日

いい場所、みっけ〜!!

夕方、こちらはすごい雷と豪雨でした。
chekoは家に帰ったとたんにゴロゴロ・・・ときたので危機一髪でした。

大きな音には慣れてきたルーシーですが、さすがに雷は怖いようで、
いつもウロウロしはじめ、最後はお風呂場に逃げ込みます。
なぜお風呂場なのか!?よくわからないのですが
暗くて小さい部屋という感じが、安心感なのかな?
家の中の音に関しては、自分の小屋に逃げ込むだけで大丈夫だし、
最近は少しぐらいの音だと、何があったのか見に来るほどの余裕も出てきたのですが、
さすがに今日の雷は怖かったようです。
だってね、今日はすごく大きな音がして停電にもなったのですよ。
きっと近くに落ちたのでしょう。
こんなことはん〜〜十年ぶりです。
これにはちょっと驚き!
ルーシーにとって、初めての経験かもしれませんね。
そして、オドオド・・歩き回って落ち着いたのが、なんと!!
玄関わきに置いてある元クーキーの小屋でした。
IMG_2490.JPG
今は、もう使わなくなったクーキーの首輪や帽子や靴??が物置代わりにおいてあるだけの小屋なのに、
いつの間にか、ここがいい!と思ったらしく、そこに入って動きませんでした。
そのあと、少し落ち着いたのだけど、気にいったらしく、また廊下に出て入ってました。

クーキーの場所にルーシーが入ってる!!これってなんか複雑です。
でも、避難場所があってよかった。
小さくて暗い場所がいいんだね。

IMG_2492.JPG
しばらくたって、やっと落ち着いていつもの場所に。

IMG_2485.JPG

一方こちらは、雷にも動じないネリーさんです。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 八ヶ岳情報へ
にほんブログ村


にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
にほんブログ村
🎵🎵

posted by cheko at 22:20| Comment(0) | ルーシー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月10日

シェルティレスキューの犬たち

クーキーがいなくなって、かれこれ1年と7ヶ月。
当時は本当にしばらくは心がポッカリして
昼間は気が張ってしごとしてるけど
帰り道はどうしても、寂しくて家に入ると途端にドバーッと
涙が溢れる毎日だった。
心が不安定でちょっとしたことで落ち込んでたし、
犬はともかくシェルティに会いたくなくて、なるべくお散歩道は避けてたっけ。
シェルティグッズを見ると、もうこんなの関係ないや!
って、投げやりにもなってた。

なのに少しづつ、またシェルティと暮らしたい!
それならシェルティレスキューからと思い始めてサイトでいろいろ探し始めたのが3ヶ月経った頃から。

そして、そこで候補にあがったのがKO君。
オスであることと、クーキーのように大きい子というのが第一条件だったの。
だけどいろいろな思いがあって、うまくいかなかった。
それから他の子にも会ってみたいと思って次に目に留まったのが
KI君。
実はその子に会いたくて、昨年5月の道満に行ったんだけど、
KI君は来てなくて、その代わりに会ったのがルーシー(当時はゆずは)。

条件など何もないクーキーのパパは、その場でルーシーに一目惚れ(だったらしい)

でもchekoはその時はまだKO君とかKI君のことを思ってた。
というより、大きめの男の子しか眼中になかったの。
それでいながら、心のどこかにルーシーのことがチラついていたのは
クーキーのパパがあの子がいいな〜〜と、言い続けていたからかも。

その後に、レスキューの方から男の子がいるんだけどお見合いしますか?
と、連絡があったんだけど
何故か写真を見てピンとこなくて、その時に、あー、違うなと思ったの。
シェルティの子を迎えたいんじゃなくて、ずっとクーキーの面影を追っていただけだったんだって気づいたのでした。

そしたら、何か吹っ切れてもう一度ルーシーに会ってみたいと思うようになって…
それからはトントン拍子。
やっぱり、うちに来る子って決まってたんだなーと思う。


どうして、こんなことを綴っているかというとね、
その頃ルーシーと一緒に募集してた子(ルーシーの同級生と、勝手に思っている)が、みんな幸せになっているからなの。
KO君もKI君も!
それがとても嬉しくて…
そして、シェルティレスキューってすごいなって思う。
代表さんはじめ、預かりさんやボランティアの方々には感謝でいっぱい。
本当にありがとうございます。

まだまだお家が決まってない子が、たくさんいるけど
みんな幸せになって欲しいな。
今はそれが願い。

そして、今やルーシーが一番!
20167101.jpg

この子でよかった〜!と思ている。
20167102.jpg


にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 八ヶ岳情報へ
にほんブログ村


にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
にほんブログ村
🎵🎵

posted by cheko at 20:52| Comment(4) | ルーシー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月06日

楽しいランチと夏野菜

本当は、今日は社員旅行の日でした。
しかも場所は八ヶ岳方面へ!
ランチはサンメドウズのバイキング!
え〜、ここは我が家の庭みたいなものだわ〜!と、行く気満々のchekoでしたが
歩けない今となっては断念しました。
バスに乗るのも辛いし、パーキングでトイレに行くのもゆっくりでは足手まとい。
まして、サンメドウズに行ってあの高原を歩けないなんて
何しに行くかわからないから、やめたのです。

その代わり、友だち夫婦とクーキーのパパと4人で中華バイキングランチへ!
20167061.JPG
食べ放題、飲み放題(アルコールはなし)

2時間のバイキングなのに、4時間も居座っちゃった!!
本当に気の合う夫婦で会える友達なので楽しい時間はあっという間。
入院する前に会えてよかった!
それに社員旅行よりずっと楽しかったわ〜!!

家庭菜園の夏野菜もいっぱい頂いた。
これで、栄養もたっぷり取れる。
20167062.JPG

FullSizeRender.jpg
ルーシーさん、鼻に何かついてますよ!(いつも何かしら付けてる(^◇^))

20167051.JPG
ネリーと一緒にゆっくりできる時間を大切にしよう!






にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 八ヶ岳情報へ
にほんブログ村


にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
にほんブログ村
🎵🎵

posted by cheko at 20:26| Comment(0) | chekoのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月05日

ネリーとルーシーが不憫で・・・

足の手術まで、まだ1か月はあるけれど
いよいよ今週末には自己血採取があるし、
準備がいろいろ・・・。
造血剤を飲んではいるけど、さらに貧血予防のため
毎日お肉を食べている。

入院前に毎年行っている子宮がん検診やら、眼科などにも予約しなければならないし
美容院や買い物・・・と、仕事の合間にやらなければならないから結構忙しい。

そういう気配を感じるのか、最近ネリーがなんとなくベタベタしているように思う。
寂しそうな顔もする…ように感じるのはchekoの気持ちが寂しいからなのかな?
6週間も家に帰れないなんて、やっぱり悲しい。
この子たちは本当に大丈夫だろうか?
そればかりが気になる。
寂しくておかしくならないだろうか!?
不安にならないだろうか!?

知人の知人が愛犬を亡くした後に獣医さんに言われたんだって!
すぐに次の子を迎えなさいと!
いつまでも悲しんでいてはいけない。亡くなった子もそんなのを望んでいない・・と。
でも、年だし・・一人暮らしだし・・と躊躇していたら
そんなことを考えるのは日本人だけだって。
外国では、そんな先のことを考えないで自分のために犬を迎えるらしい。
そんなことはどうにでもなるのだから、自分のために迎えなさいと言われたらしい。

まあね、先のこと考えたら犬なんて飼えないとは思う。
でもある程度、やっぱり先のことを考えるのは悪いことじゃないと思うな。
やっぱり残しては死ねないものね。

やっぱり、この子たちを置いて入院なんて・・・心配

20167053.JPG







にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 八ヶ岳情報へ
にほんブログ村


にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
にほんブログ村
🎵🎵

posted by cheko at 20:47| Comment(0) | chekoのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月02日

ネリーまでも!!

足の手術まであと1か月ちょっととなってきました。
足はますます痛くて、なんとか歩いているという感じの毎日。
まあ、仕事にも行っているし家事も最小限しているけど・・・。

先日、知り合いに手術のことを告げると
うちの犬も股関節が悪くて手術しようかどうしようか
迷ったことがある。でも何とか治ってよかったんだけど・・・と言ってました。
正直、羨ましい!と言ってしまいました。
犬と一緒にしてごめんなさい・・と言ってたけど
ぜんぜん、犬と一緒にしてもらって構いません。
むしろ、犬なのに股関節が痛いなんてかわいそう!という気持ち。
そしたら、昨日お散歩から帰ってきたクーキーのパパが血相を変えて
「ネリーの足がおかしい」と言うではありませんか!
見ていたら、右足をヒクヒクあげて歩いてる。
そして、ずっとなめてました。
これは何かあると病院が開くのを待って連れていったら、
急に普通に歩くようになったのよ。
大丈夫なのかな?と安心したけど先生曰く「緊張すると痛みを感じなくなるから」との事。
そういえば震えてるし、やっぱり治ったわけじゃないんだと、やっぱり心配だったけど
とりあえず、ステロイド剤をもらって帰ってきました。
IMG_2424.JPG
職場で話したら、うちの犬も緊張で病院に行ったら治っちゃったけど
そもそもそういう場合は大したことないらしいよ!ということでした。
案の定、今日はもうすっかり普通にお散歩行きました。

良かった!ネリーまで足痛いなんて耐えられないよ。
痛いのはママが引き受けるからね。
IMG_2422.JPG




にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 八ヶ岳情報へ
にほんブログ村


にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
にほんブログ村
🎵🎵

posted by cheko at 22:31| Comment(0) | ネリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする